猫生活4年目、爪とぎの買い替えサイクル

久しぶりに爪とぎを買いました。

爪とぎ

購入したのは、くらふと工房クレアルのロング両面ピロー。

いつもは穴あきロング枕を買っていたのですが、買おうとAmazonを覗いたときに欲しい色がなかったんですよね。
クレアルのショッピングサイトには在庫があったけど、住所とかの入力が面倒で、何でもAmazonで済ませたいのです…。
参考:猫の爪とぎのサイズを間違えた…

さて、爪とぎの購入が久しぶりってことで、その間ブリ男は爪とぎのない生活を送っていたかというとそんなこともなく。

穴あきロング枕のブリ男使用の寿命は大体半年。
半年もするとバリバリしやすいベストポジションは概ね研いでしまっていて、ブリさんが「なんだかスッキリせんわー」みたいな顔をするようになります。

去年の夏にそのタイミングを迎えて新しく買い、では古い方は粗大ゴミに出すまではクローゼット部屋にでも置いとくか、どうせなら裏面もバリバリやってくれるといいよね、と軽い気持ちで置いてみました。
これが思いの外ブリ男に好評で、夏はクローゼット部屋で昼寝するのが好きというのも相まって、古い爪とぎの上でまったりするようになったのです。

猫

以前、裏面でも研いでくれとひっくり返してみたら寄りつきもしなかったので、平らな爪とぎはお嫌いなのかと思っていましたよ。
気に入っている様子を見たら無碍に処分することもできず、粗大ゴミに出すのはやめて、そのまま使っていました。

んで、そこから更に半年以上経過して、リビングのもクローゼット部屋のもボロボロに。
ブリ男が仔猫のときに取っていた「ねこのきもち」の付録の小さな爪とぎがあったのを思い出し、それを出してやったらそっちでバリバリするくらい古い爪とぎではご不満に思し召すブリ男さん。
こりゃいかん、と慌ててポチった次第です。
参考:「ねこのきもち」の購読を始めてしまいました。

いつもの爪とぎを買おうとしたら在庫切れで、入荷を待つのもいいけどたまには違うモノでも買ってみるか。
と気が向いて、それでロング両面ピローにしてみました。

可愛い肉球マークとか要らんのだけどな…。
猫飼いの皆が皆猫グッズが好きだと考えていただきたくない。
と思いつつ、やはりずっと使っているメーカーに対する安心感には替えられない。
そして、今からの季節爪とぎの上で昼寝する坊ちゃんのことを考えると、ロングサイズシリーズじゃないとダメ。
となると選択肢はほとんどなく、冒険するつもりがあまり冒険になりませんでした。
くらふと工房クレアル ロングサイズシリーズ

届いたロング両面ピローで早速爪をバリバリする坊ちゃん。

 

この投稿をInstagramで見る

 

りんむじんづ(@lingmujingzicom)がシェアした投稿

多少形状が変わったことは気にしてないようです。
よかったよかった。

気にしてないどころか、気に入ってベッドにもしてました。
よかったよかった。

猫

でも古いのも捨てないでね…な顔。

猫

いやいや、段ボールハウスになっちゃうから捨てますよ…。

 

最近段ボールの爪とぎが使いづらくなっていたせいか、しばらく放置気味だった爪とぎポールでもたまにパリパリやっていました。
参考:猫の爪とぎポールを急遽買い替える羽目になった理由

爪とぎポール

しかし、今の巨猫ブリさんがパリパリやるには少々ツラそうです。
もっと大きい、うーんと背を伸ばしてバリバリできるポールの方がよさそう。
しかし、デカいのを買って見向きもされなかったら…と思うと、買い替える勇気がなかなか出ません。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。ブリティッシュショートヘアの男子(ブリ男)との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

8 thoughts on “猫生活4年目、爪とぎの買い替えサイクル”

  1. 爪研ぎ、シンプルなのが欲しいですよね。
    派手派手でファンシーな猫の絵があるとガックリしてしまいます。
    インテリアに馴染むモノをもっと売り出して欲しいです。
    我が家も最近買い替えました。
    出資者のご意向でちょっとポップな爪研ぎになりましたが…
    肝心の猫自身が気に入っているようで、毎日バリバリやってくれてやれやれです。

    1. yumiサマ
      そうなんですよー、色柄のないシンプルなヤツが欲しいんですよね…。
      爪とぎにしてもベッドにしてもファンシーで可愛らしいものが多いから、ちょっと困ります。
      爪とぎは消耗品だから、ある程度割り切れはしますけどね。

      毎日バリバリやってくれるのは嬉しいですよね!
      ブリ男も新しい爪とぎで「バリバリ」というか「ブォリブォリ!!」みたいな轟音を立てて爪とぎしてくれます。激し過ぎて最初爪を研ぐ音と分かりませんでした笑

  2. 我が家でも穴あきロング枕を使っています。最近ボロボロになってきたんですが、真ん中の空洞になっている部分も使ってくれないかなぁと思っております。
    猫にもここは新品同然ですよ、と伝えてもお馴染みの所しかバリバリしてくれません笑
    それから、猫飼いの皆が皆猫グッズが好きじゃないっていうのは激しく同意です。
    部屋に置くものだからインテリアの邪魔をしないものを、と思いますよね。

    1. うなたサマ
      同じく同じく! 空洞部分は埃と毛が溜まる一方で、なかなかバリバリしてくれません。
      たまに歯磨きから逃れるときに空洞に入り込んでは喉をゴロゴロ鳴らしているので気に入っている空間だとは思うのですが、今回心を鬼にして空洞のないタイプにしてみました笑

      ただでさえ爪とぎはサイズがデカくて存在感抜群だから、デザインは控えめのモノも欲しいですよね。
      爪とぎポールも大き目でシンプルなヤツというとなかなかなくて、買い替えずにうだうだしています…。

  3. こんにちは。穴あきロング枕は我が家でも使っています。そろそろ買い替えようかなと思っていたところでした。

    処分の時、粗大ゴミではコンビニでチケットを買いネットで収集依頼を申し込んで…なのでカッターで半分に切って一番大きな燃えるごみ袋に入れて出しています。

    半分に切るとダンボールとダンボールの間から毛と爪がごっそり出てきます笑

    1. emkサマ
      あの頑丈な爪とぎをカットできるとはスゴイ!
      粗大ゴミに出すのが面倒でつい買い替えを後回しにしてしまうのですが、アレを解体できる自信がなくてお金を払って処分していました…。
      あー、やっぱり隙間に毛と爪が詰まっているんですね笑 それを思うともうちょっとマメに買い替えてやらねばです…。

  4. 爪研ぎは,色々買いましたけど…
    みんな小さいんですよ…ウチの猫が巨大すぎて全てが小さい!!
    体重7.5キロが全体重かけてバリバリすると、動くので嫌がるんです。
    コレは!!良さそう!!

    ウチはAmazonでNicoNekoさんの爪研ぎを使ってるんですが、巨大で段ボールが硬いのでお気に入りです。
    巨大と言っても、まだウチの猫の方が巨大ですけどね。

    ウチも古いの使ってます。爪研ぎじゃ無くてベットにね。
    捨てるに捨てられない。
    猫さんあるあるで、そんな物が増える増える〜

    1. まだむサマ
      出回っているグッズは、大型猫にはちょっと小さめですよね。
      ブリ男でもそう思うから7.5キロだと余計にそうですよね。体重かけてバリバリすると爪とぎが動いちゃうの、すっごくわかります…。
      今回買ったヤツは重心低めでいいですよ。それでも勢いよく乗ったときはズルッと動いてます笑

      古い爪とぎの処分、猫は嫌がりますよね~。
      今まだ穴あき枕がふたつ並んでいるのですが、なぜか古い方に乗るんですよ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です