ミシュラン星の味をランチで気軽に ~レ・トレフル ドミニク・ブシェ~

女子というのは、なぜ定期的にイタリアンだのフレンチだの食べたくなるんでしょうね。

ということで、レ・トレフル ドミニク・ブシェへ行ってきました。

ドミニク・ブシェ

頂いたのはランチのコース。3,900円です。
ディナーのフルコースが9.000円ということを考えると、リーズナブルに味を確認できるランチの存在はありがたいですね。

まずは野菜とハムのテリーヌ。ソースはエシャロット。

ドミニク・ブシェ

久しぶりの「皿の余白が大きい」系です。

 

それからリゾーニ。

ドミニク・ブシェ

これまた皿の余白がすごい。

パッと見リゾットですが、米じゃなくて細かいパスタなんですって。
ここまで細かくするならもう米を使った方が早いんじゃないか…ってサイズ。初めて食べました。
クリームの優しさとキノコの香りが秋らしくて美味しいです。

 

メインは追加料金を払ってハラミのステーキ。

ドミニク・ブシェ

赤ワインソースの香りが芳醇です。お肉の焼き加減も程好く、ジューシーな柔らかい肉で美味しかった。

「また肉食べてる…」とワタシに言った友人は魚のグラタン。
この日はアイナメでした。

ドミニク・ブシェ

魚もグリルだったら選んだかもしれないけどグラタンって気分じゃないのよねーと肉にしましたが、想像していたグラタンとだいぶ違いました。

 

デザートはタルトタタン。

ドミニク・ブシェ

とろっとろに火が通ったリンゴが美味。

シナモンが苦手な友人はプロフィテロール。

ドミニク・ブシェ

クリームだけでなくアイスも中に入っています。テーブルに来たとき、どう食べればいいのやら…と途方に暮れていました。

 

いいカンジにお腹が膨れ、味も大満足。
なのですが、なんか忙しない雰囲気でした。
ランチとはいえコースだし90分くらいかかるのかなーと思っていたら次々と皿を出され、デザートが終わったときは入店からわずか60分。
途中パンのおかわりを頼んだものの、スタッフが忘れたのか届かないままメインの皿を下げられてしまいました。赤ワインのソース、フランスパンで拭って食べる気満々だったのに…。
スタッフの印象が悪いというわけでもないんですよね。気も利いていたし所作も悪くなかった。ただ、回転が異様に速いというそんなイメージでした。
買い物途中のゴハンやランチミーティングならそれでもいいけど、ゆっくりお喋りしながらのんびり食べたいとなると60分は短いかな。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。ブリティッシュショートヘアの男子(ブリ男)との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

2 thoughts on “ミシュラン星の味をランチで気軽に ~レ・トレフル ドミニク・ブシェ~”

  1. ちわ~v( ̄∇ ̄)v

    おお〜!余白たっぷり!
    無駄に皿が大きい!良いですよね!
    非日常空間ですよ!
    絶対に家庭ではしないですからね〜(≧m≦)
    食洗入らない、重い。当然使いこなせないから。コレこそ、高級ランチやディナーですよ。

    ステーキ♡ 私も行っちゃうなぁ!

    ランチどきは回転してナンボ…わかるけど星付きのお店ではいけませんね…。
    シナモン系…お好きですね♡
    私は苦手なので、お友達と同じ選択ですね。

    1. まだむサマ
      こんな余白、家じゃ無理ですよね!
      食洗機に入らない皿はないない!
      レストランならではの贅沢感です。

      シナモン自体はそこまで大好きというカンジでもないのですが、タルトタタンやアップルパイにはシナモン必須です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です