ベッドを春仕様に模様替えして、差し色の使い方に反省する

ベッドスローとクッションカバーを交換して、春仕様に模様替えしました。

ベッド
参考:ベッドスローやクッションカバーを取り替えて、ベッドを秋冬仕様にチェンジ

スローとカバーを買ったのは、今回もZara Home

残念ながら名鉄百貨店に入っていたZara Homeは閉店してしまい、名古屋でZara Homeで買い物しようとすると郊外のショッピングモールまで行かなくてはいけなくなりました。
可愛い価格で手軽に模様替えするのに重宝していたのに…。
ペーパードライバーだと郊外へ買い物しに行くのってハードルが高いので、しょぼんとしています。

今回のベッドスローは、イエロー星人の名に恥じぬ(?)黄色。

しかも柄入りです。

ベッド

やだー、部屋の中に柄を取り入れるって新鮮じゃん!

と思いましたが、冬の間ソファで使っているブランケットにもガッツリ模様が入っていました。


参考:【ロロスツイード】ナチュラルカラーのあったかブランケット

家で仕事するときに使っているテネリータの膝掛けもストライプ柄だし、案外柄入りの生活でした。

モニター
参考:快適な在宅勤務のために、不本意ながらもアレを購入…

そして、ベッドカバーの布もおニュー。
今まで使っていたZara Homeのアイスグレーやピンクベージュと同じシリーズで、グリーンです。

ベッド

これはセールになっていたとき「好きな色だしとりあえず買っておこう」と購入したモノです。
1年くらい買った状態のまま放置していたので折り皺がスゴい。アイロンくらいかければいいのに。
でもどうせ1週間もすれば洗濯するんだし、まあいいや。と、しわっしわのまま使っているワタシもスゴい。そしてその写真をブログに載せちゃうワタシ、酷い。

買ったはいいものの結構鮮やかなグリーンで使いどころに困っていたのですが、やっと使ってみることに。
春だし! イエローと合わせるとタンポポみたいで可愛いじゃん!
と、ワタシの頭の中にも花が咲いたらしいです。春ですね。

いざ広げてみると、思ったより鮮やかなグリーンではありませんでした。

カーテンのときも感じたけど、大きい布を広げると色味の印象は薄くなりますね。


参考:【入居1年web内覧会】カーテンへのこだわりとオーダー時のトラブル

とはいえグリーンはグリーン。タンポポなカラーリングはアホっぽくて、ベッドが目に入る度に「やり過ぎかな…」と思ってしまいます。
でもワタシのことだから、タオルケットのシーズンが来るまでこのまま使うと思われます。

秋冬の間使っていたダークグリーンのベッドスロー。

猫

ちょいとトロンとした手触りが寒い季節にいかにも合って、ブリ男はこの上でよく寝ていました。

お気に入りのベッドスローを交換しちゃったら戸惑うかな…と心配したものの、新しいベッドスローも広げた途端に乗ってまったりしていました。よかったよかった。

猫

しかし、いくらイエローが好きといっても、現状はちょっとやり過ぎなカンジです。
ベッドにもイエロー、ランプもイエロー。差し色が全然差し色になっていません。

AJランプ
参考:[Newアイテム]ルイス・ポールセン AJフロアランプ、なんとあの色をチョイス!

クッションカバーをアイボリーにするとか、もうちょいイエロー成分を減らさないとバランスが悪いな。
とか言いながら、面倒くさがってしばらくこのままイエローまみれな部屋で暮らすと思います。

 

そうそう。ベッドの模様替えと合わせて、キッチンのポスターもペリエに戻しました。

ポスター
参考:[Newアイテム]アンティーク風なポスターを購入! …したはいいものの、壁にブチ当たる

サン・ラファエルの赤黒ポスターも気に入っていたけど。

ポスター
参考:フランスのアンティーク風ポスターを入れ替えて、インテリアにスパイスを

春はやっぱりもうちょい軽めの色が恋しくなりますね。
といってもマットに使っているグリーンはかなり濃い目で春夏感がないけれど、ペリエといったらこのグリーンだしなーと、これもこのまま使い続けると思われます。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。ブリティッシュショートヘアの男子(ブリ男)との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

6 thoughts on “ベッドを春仕様に模様替えして、差し色の使い方に反省する”

  1. 春らしく、まるで菜の花が咲いたような明るいベッドまわり〜素敵。
    やはり春になるとファブリック系をグッと替えたくなりますよね。
    私の場合、いい歳して春はピンク系にしちゃいたいと思います。
    スモーキーピンクが特に好きです。

    Zara homeの名鉄閉店はガックリです。
    私も随分とお世話になっていました。
    手の届く価格で、外国の雰囲気あるテイストが取り入れられて好きでした。
    我が家からも他の店舗はどちらもとても遠くて…
    気楽に寄ることもできません。
    ネットだと質感や全体の雰囲気も掴みにくいので、ついついポチるのも慎重になってしまいます。
    我が家はIKEAが比較的近いので、そちらメインになってしまいそうです。

    1. yumiサマ
      まさに菜の花畑状態になっています!
      狭い部屋に妙なカラーリングだとおかしくなると痛感しました笑
      ピンク、いいですね~。ワタシもベージュとピンクとかで可愛いベッド周りにしてみたいです。その場合、ランプの黄色をどうするかが悩ましいですが…。

      Zara Homeの価格だと気軽にいろいろ試せるから良かったですよね。日本にはない、外国っぽくなりそうなアイテムとか充実していて…。
      プチプラなだけに質感を失敗すると目も当てられないから、やっぱり実物が見たいですよね。
      IKEAが近いとは羨ましい!
      名古屋になかった頃を考えると全然買い物しやすいハズですが、いつでも行けると思うとなかなか…。年に一度行くかどうかです。

  2. こんにちわ。
    春ですね~!面積の大きな物を変えると一気に雰囲気が変わりますよね。
    黄色と言っても暖かい柔らかい色味なので五月蝿くないと思いますよ。
    十分、冬でも行けるかな?グリーンとも相性良いですもんね。流石だわぁ。

    内もベッド周り、紺色。。。真冬状態、何とかせねば。
    ベッドは4,5畳の狭い洋間なので好き放題!。。。まっ!適当とも言えますが。

    ZARA HOME、最悪、通販出来るのでは?
    しかし、撤退する店多いですね。
    人件費、家賃、光熱費とか考えるとネットですか、、でもやっぱり手にとって質感とか感じたいんですけどね。

    1. まだむサマ
      ありがとうございます〜。
      渋めの黄色はなかなかいいのですが、狭い部屋にいくつもあると五月蠅いな…と反省しました。
      まあこの春はずっとコレでいくとは思いますが。
      紺色の寝室、渋くてカッコいいですね!
      ウチのもふもふさんは白率が高いので、ワタシのベッドは濃い色厳禁です笑

      ザラホーム、通販あるんですが、やっぱり実物が見たいんですよね…。
      このベッドカバーもネットで見ても色味がわかんなくて、結局店頭に走ったのです。
      大物(値段じゃなくて面積)はリアル店舗で買えるのがいいですね。

  3. ZARA HOMEの閉店に落胆している一人です。60センチ四方のクッションカバーをお手頃価格で選べるので重宝してました。夏に向けてグリーン系のカバーにしたかったのですが模様替えせずに終わりそう。無念。

    1. さとみんサマ
      Zara Homeロス仲間がここにも…。
      何年もベッド周りやクッションカバーはZara Home頼みだったので同じく落胆しています。
      季節ごとに店を覗いてディスプレイを参考にして…と楽しかったのになあ。
      無印みたいにシンプルなモノも助かりますが、外国風のキュートな雑貨を手頃に買える店も必要ですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です