【Mac初心者】オンラインパーソナルセッションを受けてみた!

今回、MacBook AirはApple Storeで購入しました。

Mac

参考:【MacBook Air】Windows一筋だったのに初めてMacを買ったよ!

すると、Appleからこんなメールが届きました。

バーソナルセッション

えっ、何これ。

何でも電話で30分ほどいろんな質問に答えてくれるサービスらしいです。無料で。
店舗に行けばいろいろ教えてもらえるんだろうけど、そんな時間を取るヒマがない人やApple Storeが近所にない人にはいいサービスですね。
何かに躓いたら検索しつつやっていますが、いろんな便利機能を知らないまま変なクセがつくのもイヤなので受けてみることにしました。

予約した日時にこちらの電話番号を連絡すると、即かかってきました。若そうなお兄さんが対応してくれるそうです。
こっちのMacに向こうの画面を表示してくれて、「この操作はこうやるんですよ〜」と実際の動きを見せながら説明してもらえました。極限までパーソナライズされた動画を見るようなものですからラクですね。20年前にこの機能があればもっと早くMacを使い始めたかもしれません。

今回、ワタシが訊いたのはこんな項目です。

  • 多分、トラックパッドを使いこなせてないわ。
  • 全角の「!」が打てない。
  • finderがどうも慣れない。

2番目の「!」が打てないって何を言っているかというと、ワタシはかな入力で日本語を打っているんですよ。Windowsは全角英数に切り替えてshift+「ぬ」で「!」が出たのに、Macは全角半角という概念がない(のか?)からできない。
と、お兄さんに伝えると「……かな入力ですか。ちょっとお待ちください」と電話を保留にされました。すみませんね。でも日本語を打つときはかな入力がラクなんざますのよ。
すると、ローマ字入力ならshift+「ぬ」でイケるんだけど、かな入力はダメみたいですね。なのでキーボードの設定からユーザ辞書に何かの文字で「!」を登録して使ってちょ、とのことでした。
ええ、面倒くさい…。
全角半角が切り替えられないのって、日本語を打っているときには結構不便ですね。本文中の数字は全角にしたいときもあるし。
仕方なく「ぬぬ」を「!」に、「めめ」を「?」に登録しましたよ。慣れればラクそうではありますがね。

そして、トラックパッドを使いこなせていない件。
多分iPadももっと便利な使い方があるんだろうなあと思いつつ、叩いたりつまんだりと必要最低限の指遣いでテキトーにやっています。そういう変なクセがつく前に詳しい人に訊いてみたかったのです。
すると、お兄さん曰く。

「システム環境設定」の「トラックパッド」に動画つきで解説があるから見てちょ、とな。
えー、見たよ見た。もちろん見たとも。

と、少しがっかりしていたらですね「Mission Controlの使い方はわかりますか?」と訊かれました。
いや、わからん。と伝えると、これは便利だからぜひ! と強く勧められました。

タッチパッドを4本指で上にシュッと撫でると、開きっぱなしのアプリが俯瞰できます。
アプリの切り替えならdockからもできるし、command+タブでもできるじゃん。と、Mission Controlの必要性をあまり感じていませんでした。
が、Mission Controlからだと別のデスクトップや全画面ウィンドウにしているアプリの確認がしやすいのですね。

と、ここへ来てデスクトップの概念をあまり理解していなかったことに気づきました。
ワタシ、デスクトップはひとつだけで、その中でウィンドウをちまちま開いてやりくりするものだと思っていたのですよ。ではなくて、作業に必要なデスクトップをどんどん追加していけるんですね。
あー、iPhoneもiPadも画面をどんどん追加できるんだからMacだって出来るよねえ。なんで気づかなかったんだろう。

そして、最大化したウィンドウの扱いがイマイチよくわからなかったのですが、Mission Controlの何たるかがわかってやっと使いやすくなりました。
13インチって狭いと思っていたけどMission Controlを上手く使えばかなり作業がやりやすくなりそうです。
これだけでも今回のパーソナルセッションを受けた甲斐はありましたね! 身近にMac使いがいれば操作中に「えっ、今のどうやったの?」とか訊けるけど、職場がオールWindowsじゃその機会はないですから。ずーっと「なんか使いづらいな」と思いながらMacを使い続けるところでした。

 

それから最後にfinderの使い方。
これに関しては絶対Windowsのexplorerの方が使いやすいわ…とイライラしながら使っています。
写真の保存とか困っていることをあれこれ訊いてみたのですが、ピリッとした回答は得られませんでした。しまいにゃ「Googleドライブを使うなんて手も…」なんて言われちゃう始末で、引き続きfinderにはイライラさせられながら使うことになりそうです。

そしてMacの写真アプリは、ワタシにはどうも使いづらいということが判明。
iPhoneではそこまで不自由を感じなかったんですけどね。カメラで撮った写真を大量に取り込んでいろいろやるには不便そうです。
写真の管理や閲覧がラクな別のアプリを探すことになりそうです。ま、これはお楽しみのうちですからいいんですけどね。

 

というわけで、30分という予定時間をオーバーしつついろいろ質問させてもらいました。
Mission Controlに関してはホントに目から鱗で、パーソナルセッションを受けてよかったです。
せっかく無料なのでApple Storeで購入された方はぜひ。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。ブリティッシュショートヘアの男子(ブリ男)との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です