【台北】名物パイナップルケーキ、美味しい店ばかりを食べ比べ!

今回の台湾旅行のメインイベントは、マンダリンオリエンタル台北でラグジュアリーなひとときを過ごすというものでした。
参考:マンダリンオリエンタル台北で優雅なアフタヌーンティーとエステを体験!

そしてサブテーマとして掲げたのが、タピオカティーとパイナップルケーキの食べ比べ。
タピオカ比較については、ittaにて近日公開予定ですのでお楽しみに!

タピオカ

パイナップルケーキは、昔はそんなに好きではありませんでした。
でも、それはお土産用のやっすい美味しくないモノを食べていたから、と大人になって美味しいモノを食べてから気づきました。
美味しいパイナップルケーキは美味しい!

 

というわけで、今回は次の3つのパイナップルケーキを買いました。

上の小さな箱が鼎泰豊。
左の台湾地図の箱がオークラプレステージ台北。
そして、扇の箱がマンダリンオリエンタル台北です。

パイナップルケーキ

オークラとマンダリンは箱が可愛いですね~!
この手の包装材ってドカドカ捨ててしまうのですが、あまりにも可愛くて頑丈なのでマンダリンの方はまだ取っておいています。蓋が青緑で本体が黄色という可愛いカラーリングなんですよ。
これなら贈り物としてお渡しするのは全然アリ。

オークラは個包装も可愛いです。

パイナップルケーキ
野次馬(猫)の脚が写り込んでいます。

パッケージ自体は割といい加減で、紙をぺろんとめくるとパイナップルケーキが剥き出しで入っています。

その点、マンダリンはひとつひとつ石鹸みたいにきちんとした箱に入っています。

パイナップルケーキ

鼎泰豊は日本人好みのがっつり個包装です。プラのトレイに乗っている。嵩張るけど運びやすくていいですね。

パイナップルケーキ

こちらが三者の中身。

パイナップルケーキ

上から鼎泰豊、オークラ、マンダリンです。
鼎泰豊だけ形が異なりますが、断面にさほど違いはありません。

肝心の味はどうかと言いますとですね。

鼎泰豊は、さすが粉物のお店だけあって生地が美味しいです。
サクッと軽く、それでいてバターの香りがほんのりと。生地だけで言えば3つの中で一番好みでした。

パイナップル感が強いのはマンダリン。
餡の中にしっかり繊維が残っていて、酸味もあってフルーティ。

オークラは生地と餡のバランスが取れていて、小奇麗にまとまった印象です。
甘過ぎるということもなく、大きめでずっしりとしているけれどペロリと食べられちゃう。

というわけで、パイナップルのワイルドな風味を味わいたければマンダリン。
個包装の可愛らしさと万人受けする味を狙うならオークラ。
ケーキ生地そのものを味わうなら鼎泰豊。
てなカンジでオススメします。

 

鼎泰豊は、食事の際の注文票にお持ち帰りのギフトセットとして記入できます。

鼎泰豐

食べ終えた後、レジで受け取れるのでラクちんです。
参考:台北の小籠包と言えば鼎泰豐(ディンタイフォン)でしょう!

オークラは購入するのに行列していましたので、ご購入の際はお時間に余裕を持ってください。
パイナップルケーキ以外にも包装の可愛いヌガーなどがあって、お土産探しにオススメです。

マンダリンは1階のケーキショップで購入できます。
ケーキショップの場所がよくわからず、ガイドブックの写真を見せて「コレを買いたいのです」とホテルのスタッフに訊ねて辿り着きました。

 

パイナップルケーキの世界もなかなか奥深いものですね。
次に台北に行くときはどれを買うかな…。また3つとも買ってしまいそうです。というくらい三者三様でした。
皆さんも台北土産にぜひパイナップルケーキを!

余談ですが、オークラの箱の中の仕切りがブリ男に大ウケでした。
箱を覗いて仕切りをすんすんするので外してテーブルに置いてみたら、パンチの連打!
目を離した隙に冷蔵庫の下にでも押し込んだらしく、狭い我が家で行方不明になっています…。

パイナップルケーキ

オークラのパイナップルケーキは日本でも買えるんですね。行列したのは何だったんだ。

 

ittaにて九份観光の記事を掲載していただきました。
こちらもよろしくお願いします。
【台湾】九份観光でやってはいけない3つのこと

タピオカティーの比較記事も掲載されました。
本場台湾のタピオカティーを飲み比べ! 最も美味しい店は意外にも…?!

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。ブリティッシュショートヘアの男子(ブリ男)との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

6 thoughts on “【台北】名物パイナップルケーキ、美味しい店ばかりを食べ比べ!”

  1. りんむじんづ 様
    とても可愛いパッケージですね!
    アフタヌーンティーにもぴったりで
    見ているだけでテンションがあがります☆

    ブリ男くんの脚がうつりこんでるのも
    また良し、です(笑)

    九份の記事は、現地で
    拝読させていただきましたよ!(ツアーだけど)
    幻想的でいいところでした~

    1. サビままサマ
      ブリ男は何か撮影していると必ず参加したがるから、写り込まないように撮るのが至難です笑

      幻想的な九份を体験、羨ましいです~。
      真っ暗になってから行くと「うむ、暗い!」というカンジでして…風景は心の目で見るという…笑
      旅行会社のオプショナルツアーで遅い時間の出発のものがない理由がよーく分かりました。

      今回はマンダリンを優先しちゃったので、次回は九份をしっかり堪能できるようスケジュールを組みます!
      台中や台南も面白そうだけど、いつも3~4日の短期間で行っちゃって、台北からなかなか出られないんですよね~。

  2. パイナップルケーキ、大大好物です!
    私はオークラとサニーヒルズ、後はベタな李製餅家のパイナップルケーキを購入しています。
    マンダリン、パッケージもたまらないですね。
    まるで高級な香水石鹸?と思わせるデザインです。
    前回、オークラに滞在したので、マンダリンのあるエリアはいかずじまいでした。悔やまれます。
    次回の時は絶対買いに走ります。
    鼎泰豊は日本のお店のレジに売っているのとはパッケージと違いそうでね。
    今度、日本版ですがチャレンジしてみます。
    たまたまカルディで日本のメーカーのパイナップルケーキを買ってきたばかり。
    本場と比べて残念感はありますが、それでも食べたいパイナップルケーキです。
    高カロリーなのが辛いところです。

    1. yumiサマ
      サニーヒルズも美味しいですよね~!
      マンダリン、完全にパケ買いな部分もありますが笑、さすが味もしっかり美味しかったです。

      オークラの宿泊、羨ましい!
      駅に近くてお買い物にも便利そうでいいなあと思ったのですが、空室がなくて諦めました。
      ロビーの雰囲気もよかったので、次はぜひ宿泊したいと思います。

      マンダリンはちょっと外れたエリアですもんね。
      お値段もアレですが、あちこち行くには不便かなーと宿泊は考えなかったのですが、中庭とかショップとかの雰囲気がとても良くて、マンダリンにひたすら引きこもるつもりで行くならアリかもと思いました。
      台北の意味ないですが笑

      日本の鼎泰豊にもパイナップルケーキあるんですね!
      ワタシも台湾版の味を忘れない内に食べ比べてみます!

  3. 台北の記事を楽しく読んでいます。私は15~10年前位に(昔ですね・・)何度か台北に旅行に行きました。
    台北駅近くのコスモスホテルに泊まることが多かったです。

    amazonでもパイナップルケーキが売っているんですね~。
    amazonのサイトを見てびっくりしました。

    1. emkサマ
      読んでいただき、ありがとうございます❤️
      台湾、ゴハンが美味しくておっとりしていて、いいですよね。

      パイナップルケーキ、ワタシもamazonにオークラがあってビックリしました!
      ワタシの並んだ時間は何だったんだ!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です