【無印良品】シリコーン調理スプーン

長年愛用していた無印良品スパチュラが欠けました。

スパチュラ

えっ、シリコンってこんなことになるの!? と軽く衝撃。

スパチュラ、めっちゃ便利ですよ。
炒め物とか煮物とか掻き回すときは全部コレでやっています。

何か引っ繰り返すとき(例えば薄焼き卵を焼いたりとか)もスパチュラでやってしまっていました。ターナーも一応持ってはいるのですが、最近はとんとご無沙汰。
ほぼ毎日使っていたので傷むは傷むんでしょうが…欠けるかね。

しかも、この欠けた部分が行方不明です。
皿にも鍋にも見当たらない。ってことは、…ワタシのお腹の中……?
今のところ体調に異常は見られませんが…。

さて、スパチュラを買い直そうと思って無印の店頭に行ったら、調理スプーンを発見。

調理スプーン

スパチュラと散々迷って、スプーンを買ってしまいました。

煮物なんかは掻き混ぜてそのまま盛り付けたかったりしますよね。今まで横着してスパチュラで鍋から掻き出しちゃうこともあったので、それならおとなしくスプーンにしておいてもよかろうかと思いまして。

しかし、スパチュラの平らかさ加減が恋しくなるのではなかろうかという危惧もあります。
そうなったら買い足すかなあ。

スプーンの使い勝手は悪くないです。
スパチュラより重くて強度があるので、鍋の中でトマトを潰したりするのはラクチン。
鍋底からぐいっと搔き回すにはスパチュラの角の方がいいかなあ。慣れだけの問題かもしれませんが。

あとはトングが欲しい気持ちもあったりして。

肉の塊を焼いたり(滅多にやらないけど)パスタを和えたりするときには欲しい気もします。
でも菜箸で何とかなるなら要らないかな…と思い続けて早や10年です。

キッチンの抽斗の中がゴチャゴチャするのがイヤだから、むやみとツールは買い足したくない。
ウチにはピーラーがないので、友人に不評です(包丁があればいいじゃん、と思っちゃう)。
参考:[シンプルな暮らしのルール50]家事動線の簡素化

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。最近ブリティッシュショートヘアの男子との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

「【無印良品】シリコーン調理スプーン」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です