【無印良品】ポリエステル綿麻混・ソフトボックス

無印良品のポリエステル綿麻混・ソフトボックス。
我が家の収納でめちゃくちゃ活躍しています。

形がある程度フレキシブルな割にはしっかりしている。
汚れにくい加工が施されている。
使わないときは折り畳める。
色やデザインがシンプルで、ストレスのない見た目。
布なので家具や棚板を傷つける心配がない。
布だから軽い。

長所だらけだ!

洗濯物入

ということで、ウチでどのように使っているかを紹介します。




冒頭の写真は、洗濯物入れ
内側に汚れ防止の加工がされているので、汗だくの服を放り込んでもボックスがべっちゃりすることがありません。

実は可愛い洗濯カゴを1年半かけて散々探しまくったのですが、軽くて濡れてもOKで素晴らしいデザインでそこそこのお値段で、というモノは見つけられませんでした。
とりあえず無印のソフトボックスなら悪いこともなかろうよ…と妥協して選んだつもり。ですが、見事に希望要件を満たしているので1年半の捜索期間は何だったんだ? と思っています。きっとこのまま使い続けることでしょう。

洗濯カゴ
服や下着はソフトボックスに入れて、タオルやパジャマなど乾燥機にかけるものはランドリーバスケットへ。これも無印です。
タオルなんかはびったびたに濡れるのでバスケットの方が都合がいい。
参考:新築マンションの設計変更、ここまでできちゃう!

ハンドタオル入れ
お次はリネン庫内のハンドタオル入れ
これだとビミョーにサイズが小さいので、洗濯物入同様ピッタリサイズのカゴを1年半かけて探しまくりました。
でも、カゴだと重いんですよね…。収納や取り出し時に引き出すので、重いカゴだと棚板を傷つけそう。
というわけで、サイズには目を瞑ってソフトボックスにしました。

写真のハンドタオルのほかにハンカチタオルも収納しているので、ホントはもっとみっちり詰まっています。
参考:人はタオルひとつでどこまで幸せになれるのか

雑貨入れ
それからいろんなモノを放り込む用
何が入っているかというと、滅多に使わないモノです。
ガムテープとか、ルンバのブラシやフィルタのストックとか、クリスマスやハロウィンの飾り物とか。
脚立や掃除機を入れているクローゼットの最上段に置いてあります。
参考:[新居Newアイテム]オシャレ脚立・lucano

そして、鞄用のクローゼットでもソフトボックスを多用しています。

鞄棚
参考:【web内覧会】クローゼット




最下段には折り畳み鞄入れとして2つ並べてあります。

折り畳み鞄入れ
ここには薄いバッグのほか、エコバッグやエルベ・シャプリエなど折り畳める鞄を収納。
参考:やっぱりエルベが好き!

収納計画を立てているとき、ここにはワゴンを押し込もうか、それとも鞄専用ケースを使おうか、いろいろ考えました。

でも、大した鞄を入れるわけじゃないんだからソフトボックスでとりあえず様子を見るか~ってことでこんなカンジになりました(大した鞄は個別に袋に入れて並べてある)。

風呂敷・ポーチ入れ
こちらも鞄用クローゼット内にて。風呂敷やポーチ入れです。
旅行のときに便利なので風呂敷は大きいのも小さいのも数枚ずつあります。
参考:《決定版!》スーツケースの選び方、コレを押さえておけば間違いなし!

明日の持ち物入れ
これもクローゼットに。明日の持ち物入れとして置いてあります。
投函しなきゃいけない郵便物とか、その手のモノ。リビングに置いておくと忘れるので、鞄を取り出すときに目につく場所に置きました。
エルメス様やティファニー様をまぶしてあるので、この棚を見る度にテンションがだだ上がりです。
参考:ミニマムワードローブのために、高級ブランドを味方につけろ!

薬入れ
最後は、テレビ台の中の薬入れ
薬というか、コットンとかネイルリムーバーとか湿布とか薬のストックとかです。
封を開けた飲み薬や爪切りなんかは無印のメイクボックスに入れてこの隣に置いています。
まあまあ嵩張るモノを大きなポリプロピレンボックスに入れたら引き出すときにテレビ台の棚板を傷つけるよなーと思って導入した、マイ・ファースト・無印ソフトボックスです。
ソフトと言いながらしっかりしているので、スッと引き出せて便利。

テレビ台の中がどうしてこんなにスカスカかというと、借りた本やら人様に差し上げる予定のお遣い物やらを一時的に保管しておくための場所でもあるからです。
この空間があるとないとでは、リビングの散らかり方が格段に違う。

ヴェルソデザインのカゴも活躍中ですが、案の定普段は収納されています。
参考:[白樺カゴ]インテリアサンプルとおうち北欧化計画




スマイスターMagaZineにてコラム連載中!

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です