名古屋タカシマヤでフランスと台湾を味わい、ほんのり旅気分

今年も夏の終わりに、名古屋タカシマヤでフランス展を開催してくれました。

2020年は春の緊急事態宣言下にめぼしいイベントが軒並み潰れ、フランス展が久しぶりの素敵な催し物だったので超ウキウキしました。
今年も「フランスになんて当分行けないしねー!」とウキウキ出掛けましたが、例年はもとより昨年よりも空いていた気がします。

愛知県も新型コロナの新規感染者数が毎日のように最多記録を更新! という時期でしたからねー。
そんな状況ならお前も出歩くなってカンジですが。

昨年サン・ラファエルのポスターを買ったアトリエ421に、今年も立ち寄りました。

ポスター
参考:フランスのアンティーク風ポスターを入れ替えて、インテリアにスパイスを

同じモノが売られていて「なんだ、そんなに慌てて買うこともなかったか」と少し残念な気分になったりして。
一方、ペリエのポスターはあれこれ揃っているものの、ワタシが持っているモノはありませんでした。

ポスター

と、アトリエ421でポスターをわしわし漁っている最中に「秋冬用にと買ったサン・ラファエルって、8月終わりに買っていたのか!」ということに気づいて驚愕です。
お盆明けに遅れて来た猛暑にぶーぶー文句を言っていて、今年はまだ秋冬の準備をする気が起きなかったのです。
去年はちゃんと季節を先取りしていたんだな…と、ポスターも寝具もまだまだ夏仕様なワタシはビビりました。そろそろ日が短くなってきたし、確実に秋は近づいているんですけどね。実感としてはなかなか。

んで、今年はポスターを買ったかというと、買ってないんですよ。

引き続き在宅時間が長いのでポスターを入れ替えるお楽しみくらいあってもいいと思うのですが、これといってキュンとくるものもなく。
毎年ヴィトンやエルメス、ルノーのポスターって可愛いなあと思いつつ、ピンと来なくて買えずじまいです。
今使っているフレームに合うポスターというと限られるし、その縛りを撤廃するためにフレーム新調という手もあるけどどういう路線にするか明確なビジョンもなく、無理して買うのも違うしなあ…と見送りです。
ま、また何か思いついたりご縁があるまでは様子見ですね。

フランス展でチェック必須なのは、食べ物です。

今年もボルディエバターを買いましたよ!
参考:ボルディエバターで素敵ブランチ

毎回「変わったバター(柚子とか唐辛子とか)も試したいけど…」と思いつつ、汎用性の高いフツーの有塩バターを買ってしまいます。
あ、でも今年はキャラメルも買ってみた。バターより全然高くて勇気が要りました。

それとワタシ的に必須なのが、ポール
今年も限定版のパルミエ・ピスターシュを買いました。

ポール

去年、パルミエ・シトロンをカラーズの21センチに乗せたらはみ出さんばかりだったので、今年はイイホシユミコのアンジュールにサイズアップ。
参考:【イイホシユミコ】アンジュールのレイニーグレーが思った以上に使いやすい

ポール

27センチのアンジュールでもまあまあの収まりなので、パルミエがいかにデカいかおわかりいただけるかと。
一気には食べられないので、数回に分けてちまちま食べました。

余談ですが、この後用事があってウロウロしている中、店員さんにポールの袋を指して「ポール、どこかで買えるんですか!?」と言われ、ポール話に花が咲きました。
ショッピングバッグが有料になってから、こういう機会を逸しているのって店的にはすごい損失だと思うんですよね。
ポールみたいに、以前は名古屋でいつも買えてファンもいるのに、今は撤退してしまってイベントがないと買えない…、なんて店だと特に。
ワタシも誰かがポールのショッパーを持って歩いていたら、さすがにその人に話しかけることはしないけど「やだ、今どっかで買えるの!?」と検索しちゃいます。
店の名前がしっかり入った紙袋やビニール袋なんて、お客さんが広告を持って歩いてくれるようなものなんだから、広告費の一部と思って無料で提供した方が絶対得なのに。何なら黙って商品に袋代を上乗せしときゃいいのに(だってほかの経費はそうしているわけなんだし!)、袋だけレジでわざわざ「有料だけど要る?」と訊いたら要らんと言う人もいるでしょうよ。

と、その後あちこち回ったら別料金を取らずに袋をしっかりつけてくれる店ばかりだったので、いちいち感動しました。
袋や保冷剤を黙っていてもつけてくれる店の好感度が、相対的に上昇しています。

 

さて、フランス展を回ったついでにランチを食べてきましたよ。

久しぶりに鼎泰豊です!

鼎泰豊

ひょっとしたら台北で食べて以来かもしれない…。知らぬ間にタカシマヤの鼎泰豊のロケーションが変わっていました。
満席で待っているお客さんがいると電光掲示板と放送で呼び出す方式になっていて、すごく台北感があります。
オーダーも伝票に記入して店員さんに渡すスタイルになっていました。
参考:台北の小籠包と言えば鼎泰豐(ディンタイフォン)でしょう!

感心したのが、店員さんがしっかりメニューを記憶していることです。
伝票には「SH1」みたいな暗号? で記入するのですが、店員さんはそれを見て「小籠包4個入りですね」と即把握。
バラバラと頼んでいた炒飯と小籠包は「セットにすればスープと漬物がついてお得ですよ」とササッと変更してくれるという風に気が利いていて、台北の本店でも感じた「スタッフがテキパキしていて気持ちいいなー」というのを名古屋でも感じることができました。

海鮮小籠包は、帆立・明太子・蟹。

鼎泰豊

海老春巻き。最近、似たようなモノを食べましたな。

鼎泰豊
参考:洗練された中華料理 ~MASA’S KITCHEN~

海老炒飯。海老、好き!

鼎泰豊

青菜炒め。ニンニクたっぷりで、寝るときまで自分が臭かったです。

鼎泰豊

珍しく油淋鶏も食べました。

鼎泰豊

パイナップルケーキも食べたかったけど、売り切れでした。残念。
参考:【台北】名物パイナップルケーキ、美味しい店ばかりを食べ比べ!

あー、フランスや台湾にまた行ける日はいつのことやら。
旅心が疼きます。

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。ブリティッシュショートヘアの男子(ブリ男)との同居を始め、ますます極楽な生活を送っています。

6 thoughts on “名古屋タカシマヤでフランスと台湾を味わい、ほんのり旅気分”

  1. フランス展からの〜小籠包!
    素敵コースですねェー
    私もフランス展、すごく行きたかったのですが、仕事と、ワクチン副反応で撃沈して出掛けられませんでした…
    ボンスターとバター買いたかったです。
    私もショッパーは動く広告だと思います。
    地下鉄で素敵なショッパーを見かけるとどこの店??ってなりますし、ポップアップストアで贔屓のお店が今来ている!って気がつきますからね。
    すれ違いに「どちらでお求め??」なんて声をかけられる事も何度かありました。
    寂しい限りですよね。

    1. yumiサマ
      ワクチンお疲れ様でした!
      副反応、なかなか厄介ですよね…。これで重症化の確率が下がるなら我慢しますが、毎年打つとなると結構嫌かも…。
      フランス展、会期が短いからタイミング悪いと行きづらいですよね。

      ショッパーはやっぱり広告ですよね!
      どちらでお求め?と聞く勇気はなかなか出ないですが笑、誰か持って歩いてるだけでもすごく効果ありますよね。
      いかにも贈り物な和菓子の詰合せとか買って、袋有料です(しかも高い)と言われると萎える…。袋要るに決まってるよ…。
      風呂敷の時代に戻れってことなのかもしれませんが、昨今では衛生面で気になるし難しいです。

  2. ああ…私も百貨店行きたいなぁ。と言うか、繁華街に行きたい!!
    もう山と田んぼは見飽きた。
    でも、真面目に自粛する気は無いのですが…大阪市内の感染者数は半端ないですからね。特に百貨店の地下の食品売り場でクラスター出てるので長らく閉まってたしね。

    チーズとバター欲しいなぁ。ネットで買えるけど…チョコっと味見しながら選ぶのも楽しい。
    2回接種したけど…中々行けないわぁ

    1. まだむサマ
      ワタシは山や田んぼの田舎の風景が恋しいです~。
      夏は山の温泉にでも行って癒されたいな…とか思っていたのにそれどころではなくなっちゃったし。
      大阪のデパ地下クラスターは一時期報道されていましたねー。大なり小なりどのデパートでもありそうなので、バレちゃったもの負けというカンジ…。
      昨今の物産展は感染防止で試食してないんですよ。たまに切り分けたモノじゃなくて、チョコとか一個丸ごと試食させてくれるという豪快な店もありますけど。

  3. こんばんは。
    またもや反応してしまいました…PAULのパルミエと鼎泰豊。

    パルミエ美味しいですよね!
    今年か昨年だったか、バレンタインか桜の季節にピンク色のパルミエが出ておりまして、ゲットしたいと思いつつ、またぼんやりしていて見逃したと言う苦い記憶があります…そしてパルミエシトロンなんてあったのですね、考えただけで悶絶です…ピスターシュも美味しそうです。

    鼎泰豊、私はいつもメニューは決まっておりまして、酸辣湯麺と小籠包です。
    今回りんむじんづさまのチョイスを拝見し、ほほー、となりました。ほとんど食べたことないメニューばかり!参考になります。
    ついつい同じものを頼んでしまうので、次回は春巻きや炒飯にチャレンジしてみます!

    1. マルシアさま
      パルミエ、大きいのは難ですが美味しいですよね!
      シトロンやピスターシュは高島屋の限定品らしいです。シトロンのアイシングは左右均等だったのが、ピスターシュは写真の通り半分に偏っていたので、食べるときに悩みました笑
      名古屋では普段ポールが買えないので、ピンク色のパルミエは見る機会もなく……。羨ましいです……。

      鼎泰豊の酸辣湯麺も気になっていました!
      でもいつもつい炒飯を頼んでしまって、なかなか手が(胃が?)回らず…。
      たまには違うメニューにもチャレンジしないと勿体ないですね。今度は酸辣湯麺を食べてみます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です