狭小マンションに書斎やワークスペースを作れるのか?!

働き始めて二十余年。

ずっと勤め人だったので、自宅にいないのが当たり前の生活でした。
家は寝に帰る場所兼倉庫という感覚で、最低限の広さがあればOKと考えていました。

それが在宅勤務が始まって自宅にいる時間が格段に長くなってみると、もう少し広い部屋でもよかったな…とつくづく思います。

続きを読む 狭小マンションに書斎やワークスペースを作れるのか?!

クローゼットを「今」の生活様式に合わせる

日常的に在宅勤務をするようになってもうすぐ1年。
参考:在宅勤務の一日

PC

ワタシの勤務先では、2020年春の緊急事態宣言下では「よほどの用事がなきゃ会社に来んな」くらいの勢いでしたが、2021年冬に緊急事態宣言が出たときには「まあ、あんまり出社率が高くならないようにしてね…」くらいにトーンが下がりました。
そのうちワクチンがある程度普及したら「週5日会社に来るのが当然だろうが」に戻るんじゃないかなー…という気がしています。やだなあ。

もっとも、ワタシが働いている業界が斜陽産業なので、コロナ騒ぎが落ち着く数年後には仕事がなくなっているかもしれない。という気がしています。
さすがにあと数年で老後資金を貯め切れる気がしないので、50代の働き方をいよいよ真剣に考えなくてはならなくなっています。
氷河期なうえに逃げ切りも無理とは。つくづく不運な世代だ。
参考:[FPに訊く!]40代の老後資金の作り方! 保険・投資・個人年金で攻める運用!?

先のことを悶々と考えていても仕方ないので、気分転換にクローゼットを見直すことにしました。

続きを読む クローゼットを「今」の生活様式に合わせる

【猫画像】ブリ男、思い切り可愛い。

夏の終わりに買ったブリ男用の毛布。

猫

アイツ、フワフワなモノ嫌いだからあまり使わないだろうなー…と思っていたら案の定使っていなかったのですが、ある日掃除中の毛布にお触りしたら気が変わったようです。

続きを読む 【猫画像】ブリ男、思い切り可愛い。

一緒に風呂に入る猫

年度末はどうしても帰りが遅くなる日があるので、シッターさんにブリ男の世話をお願いする機会が多くなります。

猫

去年までは「ブリさん、お留守番が長くてゴメンよ…」と後ろめたさいっぱいでしたが、今年は在宅勤務ができるので「ま、たまには別のデカい生き物に可愛がってもらうのもいいじゃない」と思えて心に余裕があります。

とはいえワタシが遅く帰るとブリさんはご機嫌斜めで、シャワーを浴びに浴室に行こうとするとウニャウニャ文句を言います。

続きを読む 一緒に風呂に入る猫

ダウンジャケット・コートを自宅で洗濯乾燥!

週末の、春の陽気に誘われてダウンコートを洗いました。

…ちょっと先走ったかな。土曜は暑いくらいだったけど、雨が降って寒の戻りがありそうですね。
ま、3月にダウンを着るのはオシャレ的にはビミョーよね〜と思える温暖な東海地方に住んでいるので、このまま今シーズンのダウンは終了ということにしておきます。

ダウンジャケット

さて、ワタシはダウンコートやダウンジャケットは自宅で洗濯乾燥機にかけてしまっています。

続きを読む ダウンジャケット・コートを自宅で洗濯乾燥!

「あつまれ どうぶつの森」で感じた恐怖と、腰を据えることの安心感。

「あつまれ どうぶつの森」、まだやってます。

どうぶつの森

いつの間にか雪が溶けて、住民の家や冬の間に植えた低木の色・デザインを初めて見てビックリしています。始めてすぐに雪景色になってしまったから、屋根が白くないのって変なカンジ。そして雪解けの地面を踏んでいる音が重くて湿っぽくて憂鬱になります…。

年明けからこっち、平日にやる時間と気力はなかったのですが、週末にボーッとしがてらちまちまプレイしています。

続きを読む 「あつまれ どうぶつの森」で感じた恐怖と、腰を据えることの安心感。

キャットフードの買い方が在宅勤務で変化した!?

猫の日にどっさり買ったキャットフードが届きましたよ。

キャットフード

ブリ男と一緒に「美味しいモノいっぱい届いたね~」とウフフしながら開封したかったのですが、デカい箱にビビって寄りつきませんでした。
仔猫のときはデカい段ボール箱でも臆さず突撃したものですがね。

さて、この1年に変化した生活のあれこれは山ほどありますが、キャットフードの買い方が変わったのもそのひとつです。

続きを読む キャットフードの買い方が在宅勤務で変化した!?

保温タンブラーを買わないのは、最後の砦。

年度末は、繁忙期…。
………疲れてます。

PC

今年は荒れそうだから一筋縄ではいかないんだろうな。
という予感はありましたが、案の定揉め事も作業も多く、平日は仕事ばっかりしているという生活になっています。

続きを読む 保温タンブラーを買わないのは、最後の砦。

猫に添い寝

仔猫のときはワタシの左腕にどっかりと乗り。
大きくなってからはワタシの脚の間にずっぽりと納まり。

猫

というのがブリ男の冬の睡眠スタイルでした。

こんなことされると自由に寝返りが打てず(まあ眠っちゃったら寝返り打つんだけど)、起きると身体のあちこちが痛い、てのが冬のお約束。
それはそれで猫と暮らす醍醐味のひとつみたいなもので、「もー、ブリさんたらー」とデレデレしていたのです。

ところが4歳のブリ男は変わってしまいました。

続きを読む 猫に添い寝

《祝4歳》ブリ男、4歳になりました!

ブリ男、4歳の誕生日を迎えました。

猫

人間で言うと30代前半といったところでしょうか。
男盛りの働き盛りなお年頃ですが、ウチの坊ちゃんは相変わらず「可愛いが仕事」な生き方です。

続きを読む 《祝4歳》ブリ男、4歳になりました!