イイホシユミコと食器棚のアップデート

前回の記事で紹介したL’Avenue des Champs-Elysees(ラヴニュー デ シャンゼリゼ)のブルーベリータルト。

ブルーベリータルト

テイクアウトで自宅でも楽しみました。
ジューシーなブルーベリーが大変美味です。

そして楽しんだのはタルトだけでなく、プレートもです。
実は最近購入したもの。イイホシユミコの器です。

店頭で見かけて衝動買い。

イイホシユミコのパッケージ

イイホシユミコのプレート

イイホシユミコ

好きな色合いと食洗機&レンジOKという大らかさに惚れました。
ところが、家に帰って食洗機に放り込もうとしたら入らない!
大きい方のプレート、直径が27センチありました…(ウチの食洗機は26センチまでなのです)。
ま、斜めにして入れちゃうんだけどさ。
参考:おひとりさまの食生活と食洗機[要る? 要らない?]

ブルーベリータルト

普段は自宅の食器なんて何でもええわいと考えていますが、気に入った食器だとやはりウキウキします。
せっかく家が新しくなったことだし、10年前に1軒目のマンション入居に合わせて慌てて買った間に合わせの食器をゆーっくりアップデートしていってもいいかなと思いました。

1.ひとつ買ったらひとつ捨てる。
33.食器は白。
34.余分な食器は持たない。
シンプルな暮らしのための50のルール

という信条を持っていますので、食器棚から古い皿を追い出すことにします。
(今回買った皿は白というかベージュですね。何か落ち着くと思ったら、カーテンの色合いと似てました…。)

今回の処分対象は、10年前に無印で買ったプレート2枚、それとこれまた10年選手のガラスの器を4枚。
ガラスの器は涼しげでとてもいいのですが、食洗機を使うようになったら水跡が気になるようになりまして使用頻度が落ちてました。
リーデルみたいに手洗いすりゃいいけど、そこまで大層な代物でもないし。

デュラレックスのピカルディーは普段使いと割り切って水跡は無視してますけどね。カットであまり目立たないから無視できる範囲。

シンプルなガラスはなかなか難しいです。
というわけで、ワタシのキャパシティを超えたということでグッバイすることにしました。

入れ替えをした後の食器棚。
食器棚内部

食器棚内部
(前回写ってなかったオレンジのマグカップは、買って増やしたわけではなく前回は使用中だった。)

今回買った小さいプレートに合わせて、以前買ったグリーンのプレートも棚に入れました(【OPEN!】大名古屋ビルヂングの内覧会に行ってきました!)。
今まではココット類と一緒に抽斗に入れていたのです。
ココット
手前の3つがババロアやプリンの空き容器…(女子会とプチ模様替え)。
もうすぐここにストウブのココットが増える予定なので、そのときに処分します…。

参考:[シンプルカップボード]食器棚内部を大公開!

料理はヘタだからアップせんよ!

スマイスターMagaZineにてコラム連載中!

投稿者:

りんむじんづ

間取図だけで3杯メシが食え、旅のためだけに日々労働し、美味しいものを好きなだけ食べられるようにジム通いに励む、そんなOLです。

「イイホシユミコと食器棚のアップデート」への6件のフィードバック

  1. イイホシさんの食器、素敵ですねー!
    欲しい欲しいと思いつつ、なかなか出会えていません。

    食器の話、とても耳が痛いです!!笑
    わたし捨てられないのに買っちゃうから…
    シンプルライフとは程遠い暮らしです。
    一つ買ったら一つ捨てる。そう出来るよう必要なものを見極めていきたいですー。
    食器棚、すっきりしていてやはり素敵ですね。見習いたーい!

    1. くみこサマ

      イイホシさん、なかなかいいですよ!
      頑丈シンプルでありながら味があります。人気の理由がわかったような気がしました。

      食器棚はスッキリしてるのですが、鍋が多くてスッキリしてないのです…。
      それなのにくみこさんのブログを見てストウブを買い足したくなってます笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です